読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はみだしぶろぐ

精神障がい者が人生を豊かにするブログ

【ブログガレージ改】ヒキコモリズム井上さんを全力で褒め殺してみる話

どうも はみだしぶろぐ(@hamidasiblog)です。

 

先日、僕が所属しているオンラインサロン「ブログガレージ改」を一人で運営してらっしゃるヒキコモリズム井上さん(@luckyman0302)がTwitterでこんなことをつぶやいておりました。

 めずらしいけど、面白いツイートだなぁと思い、よし書くかと思いました。

しかし、その当日は酔っ払っていたので、すぐに記事は書けなかったんですね。

【在宅で稼ぐ】ヒキコモリズムから学ぶガチでエグめなメディア戦略術 | ここにある、いま

そんなこんなでぼやぼやしていたら上のリンクにあるような良質な記事に先をこされました笑 

くやしいので、とりあえず僕なりにも書いてみようとおもいます。

【そもそも承認欲求とは】

http://viral-community.com/wp-content/uploads/2014/06/hierarchy-of-needs-plan.jpg

出典:マズロー(心理学者)の欲求5段階説(自己実現理論)!この法則を示した図と、マーケティングへの応用論の解説

 マズローの欲求段階説、自己実現理論ってご存知ですか?

心理学的にはかなりポピュラーな理論なので、知らない方は検索すればすぐに情報がでてきます。

その中でも承認欲求というのはかなり高次元の欲求です。

承認(尊重)の欲求 (Esteem)
自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求。尊重のレベルには二つある。低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。マズローは、この低い尊重のレベルにとどまり続けることは危険だとしている。高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。

簡単に言えば褒めて欲しいという欲求ですが、その土台である「生理的欲求」
「安全・安定の欲求」「所属と愛の欲求(社会的欲求)は全て満たされているという裏返しになります。

つまり、ヒキコリズム井上さんは普通の方の悩みになりやすい、お金にも愛にも困ってない。満たされているということです。

【サロンに入ってまだ20日の僕が感じた井上さんの凄さ】

圧倒的なマネタイズの戦略設定のセンスと自分自身でやろうとしないスタンス

サロン内でブログをどうマネタイズするかで迷われている方に、コンサルをされていています。

その相談者にマッチするマネタイズに関する戦略の方向性をアドバイスされていて、さらにその会話をサロン内で公開されてます。

音声を聞けばわかるのですが、会話の中でリアルタイムにその人ここの特性に合わせた戦略を指南されてます。そして一通り「こうすれば儲かるよ」と教えたあと「まぁ僕はやらないですけどね」と笑いながら話を終わらすんですよね。

正直お金への執着は薄いんだろうなとも感じ取れるし、家族の時間を大切にしているのが伺えます。

個人的に影響を受けたコンテンツ

「低PVで高収益をあげるためのブログ論」

サロン内のみに配信されているコンテンツなんで内容は言えないのですが、

普通のブロガーってすごくPVを意識しますよね。

でも、PVに依存しない戦略で実際井上さんは現実に収益をおげられるので、信憑性がちがいます。

 

サロン内の質問の対する回答が早すぎる

有料サロンを一人で運営されている強みや責任感だと思うんですが、コメントへの質問にはすぐ答えてくれます。

これは本当に感じているところですが、現在ネットで調べれば情報って無料で転がっていますよね。でも時間がかかったり、選択枝が複数ある場合があります。

そういう場合って迷うんですけど、ぱっと井上さんがオススメしてしてくれたものに関しては信頼があるので、迷わないんです。

 

有力なブロガーが所属している強み

井上さんが比較的情報を持ってない質問があったとしても、すぐ詳しい人を呼び出してくれて、結果的に悩みがすぐ解消するんです。つまり所属しているサロンメンバーの強みも把握していらっしゃるということです。

 

というわけで、個人的に全力でヒキコリズム井上さんを褒め殺してみました。

喜んでもらえるかな?