不要品を「買取大臣」というサイトに買取依頼をしたら、結果的に買取されなかった話。と「高く売れるドットコム」が神に感じた話。

不要品のフラットベットスキャナを売ろうと思った

www.kaitoridaijin.com

ネットで検索していると、この

ルイヴィトン パソコン プリンター スマホなど高価買取| 全国の宅配買い取りなら買取大臣に行き着いた

このサイトは買い取ってもらいたい品物の型番をいれるとすぐに買取上限額が提示されるのだが、似たようなサイトと比較しても買取額が良かった。

買取の本申し込みをしたあと、うれしくなって、別の不要品である電動ガンを再度買取依頼をかけた。
ヤマト運輸の宅配買取集荷の依頼ができ、翌日の18:00〜の時間帯を指定した。
メールの確認時間によれば、18:00くらいの出来事


その後、その日の深夜1:00くらいにメールが来た

文面では
「お申込みいただいたお品物は、買取金額アップキャンペーンの対象商品に選ばれました。」と

ふむふむと思いながら眠りについた。


翌日になると14:30ごろに2通の同じ文面のメールが来た。

「大変申し訳ございません。

この度コチラの商品につきましては、買取が難しい商品になっておりました。
サイトに掲載されているのにも関わらず、このようなことになってしまいまして、
大変申し訳ございません。

買取が難しい理由は、この商品は最近、
価格に大きく相場が下がった商品であり、

またサイトに掲載されている理由としましては、
過去の買取金額が反映されていたようでした。

この商品に関しまして、業者間の担当である
渡辺が弊社以外で高く売れる業者間の市場やリユース業者を

いくつか当たってみましたが、ないようでした。
もしかすると、売られるよりもご使用になられた方がいいかと思います。

せっかくお申込みいただいたのにも関わらず
申し訳ございませんでした。」

そしてメールに問い合わせ先の電話番号が載っていたので電話をかけてみたら、電話にでない。


怪しいと思い 「買取大臣 詐欺」という検索ワードで調べてみると

chinpen.wp.xdomain.jp

そして念のためヤマト運輸が集荷にくるか自宅で待機していたが来なかった。


という訳で実害こそなかったものの 時間と個人情報をとられました。

【買取専門店】高く売れるドットコムに依頼してみた

くやしかったので、別のサイトである高く売れるドットコムに電動ガンの買取依頼をかけてみた。

そしたら、親切・丁寧で買取価格の提示にも誠実さを感じました。 ちゃんとヤマトの集荷も来ましたし。 さっきのサイトと比べたら天と地の差を感じ、まさに自分にとっては神でした。

不要品はがんがんこのサイトで売っていこうと思います。 査定するだけなら、無料ですし

というわけで、不要品を売りたい人にはこのサイトがオススメです。

本サイト
【買取専門店】高く売れるドットコム

関連記事 www.hamidasiblog.com

ABOUTこの記事をかいた人

うつで2度の休職を経験後、3年ほどは就労できていたが、追突事故にあい、うつが再発、再度休職し、首には後遺障害が残存したが保険金は弁護士基準でゲットした♪ ブログでは「精神障がい者が人生を豊かにするブログ」をテーマに精神疾患に関する情報を発信。無料オンラインサロン主催