登山やウォーキングにおすすめ!ロール型マップケース OSPREY マップラップ チタニウム

OSPREY(オスプレー) マップラップ チタニウム OS57124

どうも、はみだしぶろぐです。

最近、夫婦ともども鉄道会社が主催するウォーキングに、はまっています。
そのような、ウォーキングイベントでは必ずマップが配られるのですが、その地図をかっこよくしまうためにマップケースを買いました♪
ちょっとニッチな商品ですが、いろいろタイプがあるので比較商品も含め紹介します。

目次

マップケースの形状の種類

イスカ(ISUKA) ドライ マップケース ブラック 330901

ロール型マップケースとは

地図を入れたケースを丸めて、ザックのショルダーに取り付けることができるタイプです。
ケースの端がマジックテープになっているので、誰でも簡単にロール状にして閉じることができます。

このタイプは、必要な時以外はザックに取り付けておくことができ、歩く際に邪魔にならないので、登山やハイキングに集中したい方にとっては大変利点となります。


mont-bell(モンベル) ロールアップマップケースM/LEGN 1124609

バッグ型マップケースとは

これとは別のタイプにバッグ型マップケースというものがあります。上の写真のような形状の商品です。
このタイプは首からかけて使用します。
地図をすぐに確認できるという点はメリットですが、歩く時に常にブラブラして気になったりします。

ロール型マップケースでよく比較対象となる商品

OSPREY(オスプレー) マップラップ チタニウム

OSPREY(オスプレー) マップラップ チタニウム OS57124

OSPREY(オスプレー) マップラップ チタニウム OS57124

特徴
・クリアー部分(地図を見る側)が柔らかい
・見た目がオシャレ
・A4がぴったり入らない

イスカ(ISUKA) ドライ マップケース ブラック 330901

イスカ(ISUKA) ドライ マップケース ブラック 330901

イスカ(ISUKA) ドライ マップケース ブラック 330901

・クリアー部分(地図を見る側)が相当堅い
・防水性が高い
・A4が入る

OSPREY(オスプレー) ULマップラップ OS58120 ブラック

OSPREY(オスプレー) ULマップラップ OS58120 ブラック

OSPREY(オスプレー) ULマップラップ OS58120 ブラック

・クリアー部分(地図を見る側)が柔らかい
・A4がぴったり入る
・約3000円とこの分野の商品では高価

私が選んだのはコレ

価格と見た目のオシャレさでOSPREY(オスプレー) マップラップ チタニウムを買いました。
一度実際にウォーキングで使ったのですが、満足しました。

イスカの物は現物も見たのですが、堅すぎるっというのが正直な感想。

単純に、デイパックに地図をしまって歩くよりも、必要な時に地図を取り出せるロール型マップケースの方が、冒険感が出て、ウォーキングも楽しくなります。

ただ、3000円のやつに関しては、ちょっと今でも気になってます。

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

うつで2度の休職を経験後、3年ほどは就労できていたが、追突事故にあい、うつが再発、再度休職し、首には後遺障害が残存したが保険金は弁護士基準でゲットした♪ ブログでは「精神障がい者が人生を豊かにするブログ」をテーマに精神疾患に関する情報を発信。無料オンラインサロン主催