FaceBookグループ「ココロの病気と人生お悩み相談」は複数カウンセラーシステムを導入します

f:id:tinger02:20170808012706p:plain

オンライン心理カウンセラーの小川 (@hamidasiblog)です。

私が主催しているFaceBookグループ「ココロの病気と人生お悩み相談」を6/1から開始して約2ヶ月、個人的には予想以上の人数の方にご参加いただき、大変驚いています。ただ、私個人一人体制ではカウンセリングの手が回らなくのは、目に見えていることなので、次のフェーズとして、複数人のカウンセラーを用意する形態へと変化させます。

YouTube動画

複数カウンセラーシステムの概要

・希望すれば、カウンセラーになれる。

・カウンセラーはPRや特徴を含めた専用スレッドを立てていただく。
スレッドへのリンクはこの紹介スレッドに貼り、一覧化する。
・日程調整は各人メッセンジャーベースで行ってもらう。 

※現在のところシステム構築ができておらず、申し訳ないです。

・料金に関しては原則、カウンセラーの裁量で設定してもらう。お試し期間等の無料期間を設けてもらっても良いが、基本的には有料サービスを提供してもらう。 

・有料決済に関しては、BASE等のオンライン決済システムをカウンセラー各人に用意してもらう。

・形態として、提供するサービスは2つ
①チャットのみのチャットカウンセリングサービス
②音声も含めた音声カウンセリングサービス(1時間が目安)

カウンセリングを受けたい方、並びにカウンセラーになってみたい方、FaceBookグループ「ココロの病気と人生お悩み相談」の加入おまちしております。
なお、カウンセラーになりたいという方については、現在のところカウンセラーの数が潤沢に揃っていることから、すぐに対応させていただくことが難しいかもしれません。
あらかじめご了承願います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

うつで2度の休職を経験後、3年ほどは就労できていたが、追突事故にあい、うつが再発、再度休職し、首には後遺障害が残存したが保険金は弁護士基準でゲットした♪ ブログでは「精神障がい者が人生を豊かにするブログ」をテーマに精神疾患に関する情報を発信。無料オンラインサロン主催