郵便局巡り そして風景印

妻は比較的、お金がかからない趣味として、郵便局巡りをしています。
もともと、いろいろスタンプが好きなタイプで、鉄道の駅のスタンプや道の駅のスタンプが欲しいといったりします。

僕も結果的に、郵便局巡りにつきあわせられることがあるんですが、民家の中にあるような小さな簡易郵便局も巡ることになるので、その土地ごとの生活感とか空気感が感じられて、けっこう面白いです。
下記に軽くルールを書いときます。

郵便局巡り

郵便局巡り(ゆうびんきょくめぐり)とは、郵便局を巡回し、各局の消印等を収集する趣味である。

1. 風景印

郵便局の郵便窓口において、はがきに風景印を押してもらう

2. 局名印

郵便局の貯金窓口において、ゆうちょ銀行貯金口座への入金を行い、郵便局名・ゆうちょ銀行本支店名の入ったゴム印を通帳に押印してもらう。
※我が家のルールとしては良いご縁ということで115円入金

3. 為替印

郵便局の貯金窓口において、定額小為替を発行してもらい、為替印を押印してもらう。
※我が家ではやってない 妻は為替印には興味がないらしい

郵便局巡り – Wikipedia

そんな妻が、風景印にはまりすぎて、風景印の本が欲しいと言い出した。
正直めっちゃ高い。

風景印2016

風景印2016

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

うつで2度の休職を経験後、3年ほどは就労できていたが、追突事故にあい、うつが再発、再度休職し、首には後遺障害が残存したが保険金は弁護士基準でゲットした♪ ブログでは「精神障がい者が人生を豊かにするブログ」をテーマに精神疾患に関する情報を発信。無料オンラインサロン主催