スポンサードリンク

どうも、小川(@hamidasiblog)です。

WordPressでブログを運営しているのですが、テーマを「Diver」に変更しました。

スポンサードリンク

変更の経緯

最初ははてなブログでブログは開始したのですが、丁度1年契約が切れたり、最近話題のSSL化対応がどうなるかわからないということで、最近かなり記事をリストラした上でWordPressに移行しました。

あまりブログの更新はできてないのですが、どうやらブログのサイトデザインをいじるのは好きみたいなんです。
それでいて、他人とかぶるのが嫌いな性格なんですが、いろいろ試してみては、大人気で定番WordPressテーマのストークに戻るというのを繰り返してました。

そんなこんなで、ストークにまた戻そうかしらと思っていたところ、尊敬していて、オンラインサロンにも入っているヒキコモリズム井上さんが、テーマを移行するという話を聞いて、自分も試して見ようと言う気になりました。

そのWordPressテーマがDiverです。

現時点ではテーマ変更して、半日くらい。外観がそこそこ整ったので最初の記事を書いてみているところです。

Diverのファーストインプレッション

正直使い勝手は良いと思います。

使い勝手の観点だけで言うとストークに似ている部分は多々あります。

まだ情報が少なのでカスタマイズはちょっと苦労したり、公式にショートコードの配列にピンときてないところがありますが。

  • AMP対応
  • GoogleAdsenseの表示・非表示がわかりやすく設定できる
  • 広告設定でGoogleAdsenseを最初のH2の直前に表示を楽に設定
  • タイトルの文字数を表記

等は関心・感動しました。

デモサイトはこちらです。

まだまだユーザー数が少なそうで、僕のようなストークでかぶることが嫌なブロガーさんには丁度いい気がします。

 

Diver紹介動画

公式HPでの訴求ポイント

Diverはもともと企業にウェブサイトを納品する際に使っていたテンプレートです。
「Diver」の特徴

  • SEO対策を常に強化
  • アフィリエイト効果最大化
  • 信頼感を演出するデザイン
  • 豊富なフリーエリア
  • SNS対策も万全

特にフリーエリアが多くそこにウジェットを配置できるので、デザイン上の差別化はしやすいと思います。

気になった方は是非購入して、試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事